MSJフラット35関連住宅ローン商品
MSJフラット35/MSJフラット35【MAX】
MSJフラット35/MSJフラット35【MAX】(リフォーム一体型)
MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】
MSJフラット35【ベストミックス】
MSJプロパーつなぎローン
MSJ家賃返済特約型フラット35/MSJ家賃返済特約型フラット35【MAX】
住みかえ支援ローン
フラット35金利引き下げ制度
MSJフラット35S
MSJフラット35リノベ
MSJフラット35子育て支援型・地域活性化型
変動・固定金利特約型住宅ローン商品
MSJ住宅ローン【十色(トイロ)】
MSJ【十色(トイロ)】つなぎローン
MSJ【リ・バース60】(ノンリコース型)
銀行代理ローン商品/提携ローン商品
ソニー銀行の住宅ローン
MSJ【ふるふるパッケージ】
事業者向け融資商品
MSJ買取再販ローン
その他商品
災害復興住宅融資
MSJ移住・住みかえ支援適合住宅制度

 MSJ【リ・バース60】(ノンリコース型)

MSJ【リ・バース60】(ノンリコース型)は、60歳以上の方を対象とした、ご自宅を担保にお借入れいただき、お借入人の死亡時等に担保物件を売却などによりお借入金を一括返済する、リバースモーゲージ型住宅ローン商品です。
● 特 徴
月々はお利息のみのお支払いで、手元資金を有効にご利用いただけます。
月々はお利息のみのお支払いで、手元資金を有効にご利用いただけます
老後の住生活のための、多様な住宅資金ニーズにご利用頂けます。
老後の住生活のための、多様な住宅資金ニーズにご利用頂けます

ページ上部へ戻る

● 今月の金利
● ご融資基準
商品名 MSJ【リ・バース60】(ノンリコース型)
ご利用いただける方
申込時の年齢が満60歳以上の方(年齢の上限はありません。)で借入申込み(正式申込み)にあたり当社より
カウンセリングを受けた方
※申込時の年齢が満50歳以上満60歳未満である場合は、融資額上限算出時の担保不動産評価額掛目を30%とします。
日本国籍の方、永住許可を受けている外国人の方
年収に占めるすべてのお借入の年間合計返済額の割合(=総返済負担率)が次の基準を満たしている方
 年収400万円未満の方 ・・・ 30%以下
 年収400万円以上の方 ・・・ 35%以下
住宅金融支援機構の住宅融資保険の付保承認を受けられる方
その他当社所定の融資基準を満たされる方
資金使途
以下の①から⑥までの資金とします。
高齢者が自ら居住する住宅(セカンドハウスを含む。)の建設資金又は購入(中古住宅の購入を含む。)資金
高齢者が自ら居住する住宅又3年以内の定期借家契約により第三者に賃貸する住宅のリフォーム資金
既存の住宅ローンの借換え資金
上記資金使途の組み合わせ
ご融資対象の住宅は、新耐震基準相当の耐震性を有することが条件(リフォーム工事後でも可能)となります。
賃貸併用住宅はご利用頂けません。
お借入額
お借入額は、500万円以上、かつ次の①~④まで額のうち最も低い額迄となります。(10万円単位)
融資対象が住宅の建設・購入の場合は5,000万円、リフォーム等資金又は入居一時金の場合は1,500万円
建設若しくは購入に係わる費用又はリフォーム等工事費の100%に相当する額
担保不動産の評価額に以下の掛目を乗じた額
年 齢 担 保 掛 目
 債務者(連帯債務者を含む。)が満60歳以上の場合 50%
担保不動産が長期優良住宅の場合
55%
 債務者(連帯債務者を含む。)に満50歳以上満60歳未満の者がいる場合 30%
ご返済期限
(ご契約終了日)
債務者(連帯債務者を含む。)の全員がお亡くなりになられたとき、又は当社がその事実を知りえたとき。
お借入金利
変動金利(金利は毎月見直され、当社ホームページ( https://www.m-s-j.jp/ )にてお知らせします。)
基準金利は、三菱UFJ銀行の短期プライムレート金利(以下「基準金利」といいます。)に基づき毎月決定します。
金利は、お申込時ではなく、資金のお受取時の金利が適用されます。 ・実質年率 15.0%以内
原則、4月1日・10月1日の基準金利をもとに、6月・12月の約定日の翌日より見直し後の金利が適用されます。
但し、初回の金利見直しは、借入日から6ヶ月を経過した後に最初に到来する6月又は12月の約定日の翌日とします。
ご返済方法
元金は、期日一括返済(返済回数:1回)となり、ご相続人さまからの弁済や担保物件の売却によりご返済頂きます。
担保物件の売却等により住宅ローン元金の全額を回収できなくても、相続人に対して残債務を請求しません。
お利息のお支払いは、毎月約定日に、申込ご本人ご指定の銀行口座より口座振替によりお支払いただきます。
ご返済日 毎月5日(約定日は毎月13日)※いずれも銀行休業日の場合は翌営業日
連帯債務者
申込時の年齢が満60歳以上の親族(配偶者、6親等内の血族又は3親等内の姻族の方に限ります。)の方を連帯債務者とすることができます。(連帯債務者の方は収入合算することができます。)
※資金使途が申込人自ら居住する住宅の建設、購入またはリフォーム資金、またはこれらの住宅ローンの借換えの場合には、連帯債務者の融資対象物件への同居が条件となります。
申込時の年齢が満60歳以上の配偶者の方が同居する場合については、配偶者の方は原則連帯債務者になって頂きます。
保証人
住宅金融支援機構の住宅融資保険を付保する(保険料は当社負担)ため、保証人は不要です。
担保提供者は物上保証人となっていただきます。
担保
ご融資対象となる住宅及びその敷地に、当社を第1順位とする抵当権を設定させていただきます。
資金使途がお申込人自らが居住する住宅(セカンドハウスを含む)のリフォーム資金の場合、所有者(共有者を含みます)は、債務者ご本人様、配偶者様、ご親族の方または配偶者様のご親族の方のいずれかに限定させて頂きます。
ご融資対象住宅のほかに、お申込人ご本人が所有する住宅(1債権につき1物件のみ、住宅及びその敷地)を共同担保設定する場合は、その担保についても、当社を第1順位とする抵当権を設定させていただきます。
抵当権設定等の登記手続きは、当社指定の司法書士をご利用頂きます。尚、登記費用(登録免許税等)が別途必要となります。
団体信用生命保険 ご加入いただけません。
遅延損害金 年14.5%(年365日の日割計算)
融資手数料 融資金額の2.000%(税別) ※最低融資手数料は200,000円(税別)
繰上返済 繰上返済は1回100万円以上の金額で可能です。(繰上返済手数料:5,000円(税別)/回
火災保険 ご返済を終了するまでの間、ご融資対象となる建物に、火災保険を付保していただきます。
その他
お借入後、ご本人および連帯債務者全員について、年1回、面談や電話等により、現況を確認させていただきます。
審査の結果によっては、ローン利用のご希望にそえない場合もございますので、予めご了解ください。

ページ上部へ戻る