MSJフラット35関連住宅ローン商品
MSJフラット35(保証型)
MSJフラット35/MSJフラット35【MAX】
MSJフラット35リノベ/MSJフラット35【MAX】(リノベ)
MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】
MSJフラット35【ベストミックス】
MSJプロパーつなぎローン
MSJ家賃返済特約型フラット35/MSJ家賃返済特約型フラット35【MAX】
住みかえ支援ローン
フラット35金利引き下げ制度
MSJフラット35S
MSJフラット35地域連携型・地方移住支援型
変動・固定金利特約型住宅ローン商品
MSJ住宅ローン【十色(トイロ)】
MSJ【十色(トイロ)】つなぎローン
MSJ【リ・バース60】(ノンリコース型)
銀行代理ローン商品/提携ローン商品
ソニー銀行の住宅ローン
MSJ【ふるふるパッケージ】
事業者向け融資商品
MSJ買取再販ローン
その他商品
災害復興住宅融資
MSJ移住・住みかえ支援適合住宅制度
 MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】
MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】は、最長50年の全期間固定金利型の住宅ローンです。
● 特 徴
最長50年間、お借入れ時の金利をお約束 最長50年間、お借入れ時の金利をお約束
MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】は、最長50年間までお借入可能な長期固定金利型住宅ローンです。将来の金利上昇時にも、返済額はお借入れ時のままです。
住宅売却時に購入者へ住宅ローンを引き継ぐことができます 住宅売却時に購入者へ住宅ローンを引き継ぐことができます
MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】をお借入れされた方は、お借入れの対象となる住宅を売却する際に、MSJフラット50/MSJフラット50【MAX】を住宅購入様へ引き継ぐことができます。金利上昇局面においては、住宅購入者が売却者の低金利ローンをそのまま利用できるというメリットがあります。
住宅を購入する方が引継ぎを希望しない場合は、住宅を売却する方が残りの債務を弁済する必要があります。
MSJフラット35との併用で最大100%までご融資が可能
物件価格の最大100%(最大8,000万円)までのご融資が可能ですが、融資率(9割以下・9割超)、加入する団体信用生命保険の種類などに応じて、適用金利が異なります。 MSJフラット35【ベストミックス】を併用する組み合わせもご検討いただけます。
MSJフラット35【ベストミックス】のお借入期間は最長で35年です。
MSJフラット35との併用で最大100%までご融資が可能

ページ上部へ戻る

● 今月の金利
● ご融資基準
ご利用いただける方
お申込時の年齢が満44歳未満の方(親子リレー返済を利用される場合は、満44歳以上の方もお申し込みいただけます。)
日本国籍の方、永住許可を受けている方または特別永住者の方
年収に占めるすべてのお借入の年間合計返済額(MSJフラット50含む)の割合(=総返済負担率)が次の基準を
満たしている方
■年収400万円未満は30%以下、年収400万円以上は35%以下
資金使途 申込みご本人またはご親族がお住まいになるための新築住宅の建設・購入資金または中古住宅の購入資金
※リフォームのための資金や、ローンのお借換えにはご利用いただけません。
お借り入れの
対象となる住宅
長期優良住宅であること
敷地面積の要件はありません
住宅の耐久性などについて住宅金融支援機構が定めた技術基準に適合する住宅
お借入額 100万円以上8,000万円以下で、建設費または購入価額の90%以内(1万円単位)
フラット35を併せてご利用いただいた場合は、建設費または購入価額以内
お借入期間
次のいずれか短い方であること(1年単位)
【1】36年以上50年以内(返済回数:431回〜600回)
【2】「80歳」−「お申し込み時の年齢(1歳未満切り上げ)」
お借入金利
全期間固定金利
融資率(90%以下又は90%超)及び加入する団体信用生命保険の種類等に応じて金利が異なります。
お借入金利は、お申込時ではなく、資金のお受取時の金利が適用されます。
【フラット50】と【フラット35】の借入額の合計額が住宅の建設費または購入価額」の9割を超える場合、
【フラット50】と【フラット35】のそれぞれの借入金利が融資率が9割を超える場合の借入金利となります。
ご返済方式 元利均等返済毎月払いまたは元金均等返済毎月払い
※6ヶ月ごとのボーナス払い(お借入額の40%以内(1万円単位))も併用できます。
担保 ご融資対象となる住宅及びその敷地に、住宅金融支援機構を抵当権者とする第1順位の抵当権を設定していただきます。
保証人 必要ありません。
遅延損害金 年14.5%
団体信用生命保険 原則として機構団体信用生命保険特約制度にご加入いただきます。(特約料は融資金利に組み込まれています。)
融資手数料 融資金額の2.15%(税込) ※最低手数料 165,000円(税込)
保証料
繰上返済手数料
必要ありません。
火災保険
返済終了までの間、借入対象となる住宅に火災保険(任意の火災保険または法律の規定による火災共済)に加入していただきます。※火災保険料はお客様のご負担となります。

保険金額は借入額以上とし、建物の火災による損害を補償対象としていただきます。
※借入額が保険会社の定める評価基準により算出した金額(評価額)を超える場合は、評価額とします。

火災保険金請求権に住宅金融支援機構を質権者とする第一順位の質権を設定する場合があります。その場合の保険金は、建物の所有者ではなく、住宅金融支援機構に対して保険会社から優先的に支払われることになります。
その他 審査の結果によっては、ローン利用のご希望に添えない場合がございますので、予めご了承下さい。

ページ上部へ戻る