MSJフラット35
MSJフラット35【MAX】
MSJフラット35(リフォーム一体型)
MSJフラット35【MAX】(リフォーム一体型)
MSJフラット35S
MSJフラット35リノベ
MSJフラット50
MSJフラット50【MAX】
MSJ【ふるふるパッケージ】 MSJ住宅ローン【十色(トイロ)】
MSJ高齢者一括返済型住宅ローン
(MSJリバースモーゲージ)
MSJプロパーつなぎローン
MSJ【十色(トイロ)】つなぎローン
その他商品
 MSJフラット35(リフォーム一体型)
 MSJフラット35【MAX】(リフォーム一体型)
MSJフラット35(リフォーム一体型)は、中古住宅の購入費用と、同時に行うリフォーム費用をひとまとめにてご融資する、最長35年の全期間固定金利型のリフォーム一体型住宅ローン商品です。
● 特 徴
中古住宅購入費用と、リフォーム費用が1つのMSJフラット35でお借入れできます。
このローン一つで様々な資金使途ニーズにお応えします
リフォームローンと比較して月々の返済額を抑えられます。
リフォームローンと比較して月々の返済額を抑えられます
中古住宅購入費用時には、MSJプロパーつなぎ融資をご利用頂けます。
中古住宅購入費用時には、MSJプロパーつなぎ融資をご利用頂けます
MSJ【ふるふるパッケージ】との組み合わせにより、諸経費までのお借入れ可能です。
MSJ【ふるふるパッケージ】との組み合わせにより、諸経費までのお借入れ可能です
一般的な手続の流れ(一戸建て等の場合)
※1リフォーム工事実施前の中古住宅の現況について、フラット35の技術基準の適合状況を適合証明機関が事前に確認します(お客さまご自身のチェックにより省略できる場合があります。)。
※2既存住宅売買瑕疵保険の付保により、劣化状況基準等、確認項目の一部を省略することができます。
※3既存住宅売買瑕疵保険を付保する場合の事前確認、リフォーム工事計画の確認及び適合証明検査は、既存住宅売買瑕疵保険を取り扱っている検査機関に限り実施できます。
検査機関については、既存住宅売買瑕疵保険を取り扱っている住宅瑕疵担保責任保険法人(下記をご覧ください。)にお問い合わせください。
※4新築時にフラット35の物件検査を受けた住宅などは、既存住宅売買瑕疵保険の付保を省略できる場合があります。
※5事前確認でフラット35の技術基準に適合しない箇所があった場合は、フラット35の技術基準に適合させることのできるリフォーム工事の計画かどうかを、適合証明機関が確認します。
※6リフォーム瑕疵保険を付保するときは、検査項目の一部を省略することができます。リフォーム瑕疵保険については、一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会のホームページ又は住宅瑕疵担保責任保険法人(下記をご覧ください。)にご確認ください。
※7MSJフラット35(リフォーム一体型)の資金のお受取はリフォーム工事完了後となります。中古住宅の代金決済の際に「つなぎ融資」が必要な場合は、MSJプロパーつなぎローンをご利用ください。
「既存住宅売買瑕疵保険」とは…
万が一、引渡しを受けた建物の保険対象部分に瑕疵が見つかった場合は、その補修費用をまかなうことができる保険です(名称は保険法人ごとに異なります。)。「売主が宅建業者の場合」と「売主が宅建業者以外(個人間売買)の場合」の商品があります。保険期間は5年間又は1年間(売主が宅建業者の場合は5年間又は2年間)です。物件や保険期間によりますが、10万円前後の費用がかかり、費用は申込人(又は事業者)の負担となります。詳しくは、一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会のホームページ及び保険法人のホームページ(下記URL)をご覧の上、保険法人又は保険法人が検査を委託した適合証明検査機関にご相談ください。
住宅瑕疵担保責任保険協会のホームページ
住宅瑕疵担保責任保険法人(平成27年4月1日現在)
社名(50音順) お問合せ先 ホームページ
 株式会社 住宅あんしん保証 03-3562-8122 https://www.j-anshin.co.jp
 住宅保証機構 株式会社 03-6435-4690 http://www.mamoris.jp
 株式会社 日本住宅保証検査機構 03-6861-9213 http://www.jio-kensa.co.jp
 株式会社 ハウスジーメン 03-5408-8486 http://www.house-gmen.com
 ハウスプラス住宅保証 株式会社 03-5962-3814 http://www.houseplus.co.jp

ページ上部へ戻る

● 今月の金利
● ご融資基準
商品名 MSJフラット35(リフォーム一体型)/MSJフラット35【MAX】(リフォーム一体型)
資金使途 中古住宅の購入及び中古住宅の購入と併せて行うリフォーム工事に必要な資金
※リフォーム工事の内容、リフォーム工事費の金額や割合に制限はありません。
対象となる住宅 「中古住宅購入価額とリフォーム工事費の合計額」が1億円(税込)以下の住宅
お借入額 100万円以上8,000万円以下で、「中古住宅購入価額とリフォーム工事費の合計額」以内
お借入金利
全期間固定金利
お借入期間(20年以下・21年以上)、融資率(9割以下・9割超)に応じ、お借入金利が異なります。
※金利は、お申込時ではなく、資金のお受取時の金利が適用されます。
※金利は金利一覧をご覧ください。
※融資率とは中古住宅購入価額とリフォーム工事費の合計額に対して、MSJフラット35(リフォーム一体型)のお借入額の占める割合をいいます。
※融資率が9割を超える場合は、融資率9割以下の場合と比較して、ご返済の確実性などをより慎重に審査します。
お申込先 当社本・支店・貸金業代理店へ、お客様から直接お申込みいただきます。
※事業者様を介したお申込みはできません。
その他
原則、既存住宅売買瑕疵保険の付保が必要です。
通常のお申込書類のほか、専用の申込書類、リフォーム工事の金額が確認できる資料(工事請負契約書等)が必要となります。
審査の結果によっては、ローン利用のご希望に添えない場合がございますので、予めご了承下さい。
※その他の条件は、MSJフラット35と同様です。

ページ上部へ戻る